企業の評判DBを活用してみましょう

データベースという言葉を聞いたことがある、もしくは、会社で使っている、といった方が多いと思います。
データベースとは、検索や蓄積が容易にできるように整理された情報の集まりでコンピューターによって行われるものです。
今では、これがないと仕事ができないほど、なくてはならないものですね。
身近なところでは紙の住所録や電話帳も一種のデータベースの位置付けにあります。

そのデータベースを使って企業の情報をわかりやすく伝えるサイトがあるのをご存じでしょうか?
それは「企業の評判DB」というサイトです。
このサイトは、企業の評判や情報をデータベース化して経済活動を活性化させたい!という思いからプロジェクトを立ち上げネットに公開しています。
日本の人口が減少していく中で労働力を確保することがどこの会社も難しくなってきているのは最近のニュースでご存じのことでしょう。
企業の評判DBは企業と人材のマッチングが重要であると考え、そのためには何が必要か解析した結果、第3者からの情報発信に目をつけたようです。
会社からの情報開示や?はハードルが高く会社の方針もあるでしょうから、第3者からの情報発信をもとにデータを作っているサイトなんですね。

これから就職を考えている方、または自分の可能性を信じて転職を考えている方、求職の方法はいろいろあると思いますが、こちらのサイトをぜひ活用してみてはいかがでしょうか。